中学英語 だれもが初めて出会う英語 -Lesson1

Pocket

入学式こんにちは。メグミです。

今日から実際の

「中学英語レッスン」始めようと思います。

私は

「検定教科書」を重視・尊重しています。

教科書は駄目だ」

教科書じゃあ話せない」

などと耳にしますが、

国が「日本国民が初めて学ぶツール」として

認めた本です。

ダメなはずがありません。

しかも5年に一回は改訂しています。

言語は生ものです。

よりその時流に沿った「トピック」「会話」を取り入れているので

かなり実践的です!

 

しかも・・・安い!!!

指定の書店で

一冊500円前後で購入できます!!!

単純に文法の知識をインプットする目的だけでも

「お得」だと思いません?

500円とは思えないボリュームですよ!

しかも積みあげ式にスムーズに学べます!!

 

あとは、

「使い方」です。

有効的に

効率的に

「使いこなす」「利用する」ことです。

ここは、

その都度お伝えできればと思いますが・・・。

 

ではでは、

ここからは中学一年生第1回目の内容をお伝えします。

まずは

いきなり文法導入はありません。

最近では小学校で

ALT(外国語指導助手)の先生とまず出会います。

なのでアルファベットの書き方も

単純なあいさつ言葉や少しの単語も知識として持っています。

それでも中学一年生最初の1か月~2か月は

超ゆる~~いです!

 

[第1回目]   ~挨拶の会話~

*みなさんもどうぞ読んで下さい。

1、どんなシチュエーションの会話でしょうか?

⒉声に出して読めるでしょうか?

⒊最後に記した日本語から、英語にできるでしょうか?

 

① A 「 Hello.My name is Megumi. Nice to meet you.」

① B 「 Hi, I’m Kasumi. Nice to meet you too.」

 

② A 「Good morning,everyone.」

② B 「 Good morning,Mr.Tanaka.」

② A 「 How are you?」

② B 「 Fine,thank you.[Not bad./ I’m OK.]」

 

③ A 「 How’s the weather today?」

③ B 「 It’s sunny.[cloudy/rainy].」

 

④ A 「 Here you are.」

④ B 「Thank you(very much).」

 

⑤ A 「 Goodbye,everyone.」

⑤ B 「Goodbye,Mr.Tanaka.」

 

⑥ A 「 Bye,Megumi.」

⑥ B 「See you tomorrow[later/soon].」

 

日本語

①A-こんにちは。私の名前はメグミです。はじめまして(よろしくお願いします)。

①B- はい、わたしはカスミです。こちらこそよろしくね。

②A- おはようございます、みなさん。

②B-おはようございます、田中先生。

②A-元気ですか?

②B-元気です、ありがとう。 [悪くないよ/ O.Kです。]

③A- 今日の天気はどう?

③B- 晴れです。[曇りです/雨です]

④A- (物を手渡しながら)はい、これどうぞ。

④B- ありがとう。

⑤A- さようなら、みなさん。

⑤B- さようなら、田中先生。

⑥A- さよなら、メグミ・

⑥B- また明日ね。[またあとでね]

 

いかがでしょうか?

難しいですか?

めちゃ簡単ですか?

誰でも一度は聞いたことあるフレーズだと思います。

ただ注意してほしいのは

「自分のフレーズにしてしまう!!」です。

単に

「あ、分かる」で先に進まないでください!

いつでもどこでも

どこからふられても言えるように

口トレーニングしてください

「相手がいることを想定して」音が出せると最高ですね!!!

 

「簡単すぎる~」と思っても

ひとつひとつ体の底に落とすように、話す練習をしてみてください!

 

「わかる」

「使える」

は全く違いますので・・・!!!

 

 

今日も最後までありがとうございました。

野原めぐみ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です