英語で「いくつ?何個?何人いるの?」と聞きたい時(How many)

こんにちは。メグミです。

今日も単なる文法理解と捉えず、

「はりきって!」「なりきって!」

音を出してください!

また話せることが増えますよ!!

[第12回目]   ~「疑問詞② How many~?」

「How」は、形容詞とくっついて色んな疑問文を作ります。

How much~?   (値段)

How long~? (長さ・距離)

How old~?  (年齢)

などなど色んな場面で登場します。

先ずはその中の一つのHow many~?を使えるようにします。

 

<今日のPOINT>

「いくつ(数量)・何個・何人・・」と聞きたい時How manyを使う。

How many名詞(複数形)~? で作る。

How manyは必ず文の先頭に来る。

[復習~問題]

(英語で言うと・・・?)

復習1、あなたは鉛筆を持ってますか?    Do you have a pencil?

復習2、あなたは鉛筆を2本持ってますか?     Do you have two pencils?

問題1、あなたは何本鉛筆を持ってる?

問題2、私は2本(鉛筆を)持っています。

問題3何人兄弟いるの?

問題4、3人いるよ。

 

[解答]

問題1、あなたは何本鉛筆を持ってる?How many pencils do you have?)

問題2、私は2本(鉛筆を)持っています。(I have two (pencils).)

問題3何人兄弟いるの?(How many brothers do you have?)

問題4、3人いるよ。(I have three(brothers).)

 

いかがでしょうか?

意外とすんなり文ができたのではないでしょうか?

How many+名詞(複)が新しく登場しただけで、

あとは今までの一般動詞の疑問文をくっつけるだけです。

「積みあげ式の分かりやすさ・効率の良さ」が表れています!!

では、総問題として会話の中で使ってみましょう。

 

[総問題]

A.僕の姉さん音楽がすごく好きなんだ。いっつも毎日聞いてるよ。

B.へ~本当(really)?じゃ、CDたくさん持ってるよね.CD何枚持ってるのかな?

A.(彼女は)だいたい(about)100枚くらい持ってるよ。

B.わあ!そんなにたくさん!

 

A.料理するのに(to cook)卵が足りない(十分な卵をenough eggs持っていない)よ~。

B.もう(another)何個卵が欲しいの?

A.1個。

 

[解答]

A.僕の姉さん音楽がすごく好きなんだ。いっつも毎日(every day)聞いてるよ。

(My sister likes music very much. She always listen to music everyday.)

B.へ~本当(really)?じゃ、CDたくさん持ってるよね.CD何枚持ってるのかな?

(Really? Well, she has many CDs ,right? How many CDs does she have?)

A.(彼女は)だいたい(about)100枚くらい持ってるよ。

(She has about 100CDs.)

B.わあ!そんなにたくさん!

(Wow! So many!)

 

A.料理するのに卵が足りないよ~。

(I don’t have enough eggs to cook.)

B.もう何個卵が欲しいの?

(How many eggs do you want another?)

A.1個。

( One.)

 

<補足>

①「~だよね。」は文の語尾に「~,right?」をつける。

②「およそ・約・だいたい」は「about」で表す。

 

いかがでしたか?

一回ごと回を重ねるごとに

文が積み上がっているのが分かりますか?

文法は地味な作業と感じると思いますが、

文法理解と運動(音出し)を連動させると

面白いくらい体に残っていくのが分かります。

今日も明日も明後日も

丁寧に口を動かして積みあげてください!!

 

 

今日も最後までありがとうございました。

野原めぐみ。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Megumi

はじめまして。野原めぐみと申します。英会話講師をやっております。長年指導させていただいている経験から、 「中学英文法」を体感的にまで理解できることが、英会話上達の最短距離! だと実感しています。 非母国語圏の人間だからこそ分かる、「肝」をズバリ提供できればと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。